北区Blog

【日生】まるみ

海老&牡蠣焼きそばまで食べてまんぷくりん・・といいたいところですが、せっかくなんでもう1軒おじゃますることにしました。

「かきおこやね」と決めつけ(そのとおりなんですが)、牡蠣をとりにいかはった女将さん。
d0068879_10292553.jpg
あああのボールの中を泳ぎたい・・とあほな妄想に走る牡蠣好きなわたし。

そんなわけで
d0068879_10302885.jpg
もちろん特盛♡ ちなみに森公美子似な女将さん(ishさまのところより。ほんとにそんな感じ!)は「並で十分やと思うけど」とあきれたご様子。口が裂けても2軒目だなんていえませんでした・・(-_-)

「え・・・まだのせるんですか」と絶句気味な夫の横で「もっともっと♪」とあおってみたり。
d0068879_10301153.jpg
・・しかし想像以上だわ・・
d0068879_10303979.jpg
左が夫の注文した。特盛のすごさが伝わったでしょうか。

その後こられたお客様の分も。
d0068879_10305845.jpg
みなさま並なのね・・ (ちなみに並でも20個のっていました)

もうね、牡蠣がおさまっていないんですよ!
d0068879_1032611.jpg
だんだんとお化粧が施されて。
d0068879_10323488.jpg
鉄板で暴れるソースがたまりません♡
d0068879_103250100.jpg
最後はどばっとかつおぶしで〆。かつおぶしが得意ではないわたしですが、今回は雰囲気に流されてみることにしました。
d0068879_10332566.jpg
お店のお客様全員の分が完成です。いやー圧巻だわ。
d0068879_10334298.jpg
どこを切っても牡蠣・カキ・かき。いやーほんとうに来てよかった(T_T) ゆっくり時間をかけて蒸し焼きにされたお好み焼き、キャベツもしっとり、牡蠣もふんわり。「これで来シーズンまで我慢できそう」なんて思わず口走ってしまいましたが、「4月8日まではあるから、もう一回きてな」と女将さん。ほんと毎週でも来たいところです(笑)

というわけで、今回は《まるみ》のご紹介でした。

備前市日生町日生886
0869-72-3129
営業時間 10:00~22:00
無休(!)



(その1)
《まるみ》の店内にはタイ○ースグッズがずらり。ポスターもいたるところに張られています。
d0068879_10311528.jpg
息子さんが熱烈なファンなんだそうです。

われわれが訪れた数日前、サインボールを残していかれたお客さまがいらしたとか・・。とりあえずサインボールは写真の鳥居の前に。後にお店でそれを見つけた息子さんは大喜び!某選手だったそーです。「野球選手には見えへんかったしねえ」とおっしゃる女将さん、「何で気付かんかったんや!」と言われてしまったとか・・。まもなくサインボールがお店から消えたのはいうまでもありません(笑)


(その2)
今回われわれは市営駐車場にとめて、お店まで歩いていきました。
駐車場の係の方、何もいわないわれわれに「お好み焼きやったら1時間やろうから100円でええわ」と。
ま、遅れても後払いできるだろうし・・とのんびり3軒(1軒は水餃子の持ち帰り)周って駐車場に戻ってきたのですが・・・

駐車場係 「あんたら、戻ってこーへんから心配しとったんよ」
われわれ 「ああ、3軒周ってたんです」
なぜか近所のおばさん 「へえ、どこに行ったん?」
われわれ 「餃子やと、《まるみ》と・・」
日生のお2人 「えええええええええええええ!? 《まるみ》で足らんかったん????」

・・・大概の方は《まるみ》で満足されるそうです。確かにわれわれも1軒目《まるみ》に行ってたら・・たぶんそれでもハシゴしてたでしょうけどね(笑)
そーいやおじさん、出かける前何も尋ねないのに《まるみ》をすすめてくださったような。
(お好み焼きや、このあたりで9軒あるらしいんですけど、中にはデフォルトで5個しかのってないっていうお店もあるそーです・・・)
「《まるみ》で〆ましたよ」と話すと、ある意味納得されていたご様子。でも最後、駐車場の向かいで夫が回転焼きを買いたがっていたのはここだけの話。

・・・結局「面倒くさいから、ええわ」と駐車場代、おまけしてもらっちゃいました。
「また来てなあ」「気をつけて帰りよ」とお2人。大きく手を振りながら、われわれは日生を後にしたのでした。絶対にまた行きまーす!
[PR]
by kobe_kita | 2006-03-29 08:36 |