北区Blog

【京都】一保堂茶舗 はじめのいっぽ

義祖母は今年95になりますが、現役のお茶の先生なのであります(゚o゚)
お抹茶はお茶の葉ごと摂取しますから、抗酸化作用が高いらしく
お寺のご関係者やお茶の世界の方には長寿の方が多いとどこかで耳にし
わたしもそれにあやかるべく、抹茶ブームがやってきたのでした。

これまではこんな感じでお手軽に美味しくいただいていたのですが、
今回手に入れたのはこちら・・
d0068879_1863758.jpg
京都《一保堂茶舗》のはじめのいっぽ、抹茶のビギナーズキットです。





中身はこんな感じ。
d0068879_1871344.jpg
梱包材を外してませんが(-_-)茶筅(ちゃせん)にお茶碗、お抹茶、あと写真には写ってませんが茶杓(ちゃしゃく)とふきんがセットになっています。

セットにできるお茶はどれでも選んでよいとのことでしたので、京都地区限定販売の北野の昔
d0068879_1875335.jpg
あと、特筆すべきはこちら・・
d0068879_1883542.jpg
お抹茶の点て方、お道具の扱い方が日本語と英語で記されている栞つき!
イラストもわかりやすく、初心者にもぴったり。
d0068879_1884832.jpg
外国の方への贈り物にも喜ばれそうですね、って、一番喜んでいるのはもちろんわたし(と夫)だったりしますけど・・ふふふ・・

(なぜか日本の茶道はとばして)紅茶、中国茶とその世界に足を踏み入れて思ったことは、
教科書通り、完璧に準備を整えて淹れたお茶はもちろん美味しいのだけれども
「おいしい茶葉はどのような淹れ方をしても、どのようなシチュエーションで飲んでもおいしい」ということ・・
こういったセットが老舗のお茶専門店から出されているというのがとてもうれしくて
お茶の文化が今以上に広がればいいなと思ったのでした。


京都市中京区寺町通二条上ル常盤木町52
075-211-3421
9:00~19:00(日・祝日は~18:00)
無休(正月を除く)
[PR]
by kobe_kita | 2008-10-25 06:56 | +茶