人気ブログランキング |

北区Blog

【大阪城公園】叙々苑 遊玄亭 ホテルニューオータニ大阪店

肉肉しい食事から遠ざかっている昨今、気がつけば足が向いたのはこちら・・
d0068879_1416293.jpg
叙々苑 遊玄亭 ホテルニューオータニ大阪店》へ。関西では初出店ですね♪
真正面に流れているのはOilの滝・・肉肉しい食事のあと、これだけ爽快に脂が流れていってくれればどんなに人生楽だろうと思う今日この頃。





気軽に予約もせずに飛び込んだ際は満席でした・・というわけで、割と遅めの時間から仕切り直し。
d0068879_13244774.jpg
まず置かれたタレはこんな感じ。
左から叙々苑オリジナル、塩ダレwithレモン、叙々苑オリジナル辛口バージョンとのこと。
d0068879_13265614.jpg
とりあえずキムチを・・。というかこのときすでに夫の左手には大きなお茶碗が(-_-)
d0068879_1328463.jpg
そういうわたしのとりあえずはユッケ。そういえば生モノメニューは少なかった気がする。
d0068879_1329983.jpg
でもって焼きに入るわけですが、京都の某焼肉屋で隣席だった老婦人お二方が「これしか食べられへんのよね」とか言いながら「ロース5人前」ってオーダーを耳にしてから・・
わたしたちも
d0068879_13311136.jpg
スタイルを
d0068879_13384054.jpg
真似てみました。
d0068879_1342244.jpg
この日は2人でハラミ4人前。まだまだ京都のご婦人にはかないません。

メニューを見るとやっぱり他の部位に目が行ってしまうなんともいえない哀しい性。
d0068879_13325014.jpg
タンを餃子のように包んで葱を蒸し焼きにしてみたり。
d0068879_13345097.jpg
壺から出てきた
d0068879_13364783.jpg
こんなの(壺漬カルビ焼)を焼いてみたり。
d0068879_1346716.jpg
嗚呼、焼肉奉行にはまだまだ遠い・・
d0068879_13492459.jpg
〆はやっぱりピビン麺
本来はそば粉入りの麺を使われるそうなのですが、アレルギー故に変えてもらいました。
d0068879_1359051.jpg
デザートは♡なアイス。やっぱりというかなんというかカップル率が高かったです。
d0068879_1442472.jpg
最後はおなじみ叙々苑ガムにて〆。
d0068879_14122580.jpg
ちなみにこのときこんなキャンペーンがあったようです。
d0068879_14244465.jpg
今日は焼肉の日だということで、たまには肉肉しい記事をお届けしてみました。


大阪市中央区城見1-4-1 ホテルニューオータニ大阪3F
06-6944-8989
17:00~22:00(L.O)


#ちなみにこの日の2日後の検診で「低蛋白・栄養失調」という判定が下されました(゚o゚)
by kobe_kita | 2008-08-29 00:01 | +肉