北区Blog

<   2005年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

【北区】misono

2005年もあとわずか・・・ですね
みなさま今年はどんな年でしたか?
私は・・・GW頃よりBlogをはじめ、新しい出会いがたくさんありました。
おかげで世界が広がり、とても充実した1年を過ごせたと自負しております。
最後の最後、大晦日に指を削ぎましたが(涙) ←しつこい

さて、大晦日といえば年越し蕎麦(わたしだけ?)
しかし残念ながら蕎麦アレルギーなので、年越しカレーうどんのご紹介をさせてください。

有馬温泉 金の湯ほど近くにあります、《misono》へ行ってまいりました。

カウンターに腰掛、あわせて10席強でしょうか、かわいらしいお店です。
「Curry Noodle&Belgian Beer」とあり、ランチタイムにカレーうどんをいただくことができます。
今回お願いしたのは
d0068879_2094957.jpg
カツカレーうどん
d0068879_2010648.jpg
海老天カレーうどん
d0068879_20103178.jpg
12:00~14:00の間ですと、+200円で銀シャリと温玉をつけることができます。
d0068879_20101635.jpg
銀シャリ・・・いかがです、このツヤ。

お会計の際、ガムをいただきました。
d0068879_20104012.jpg
ほんと「また食べたくなる」カレーうどんでした。うどんやのよくあるお出汁がきいてるタイプとはまた違う、スパイシーなルー。手打ちの麺はあっという間に平らげてしまったので、(行儀が悪いですが)銀シャリを丼にほうりこみ、さらに銀シャリおかわりまでして一滴残さずいただいてしまいました(汗)

今までいただいたカレーうどんの中で、一番好みかな。
また近いうちに再訪します。絶対に。
ちなみにベルギービールも好きだったりするので、ふらふらっと電車で夜訪れるのもいいかもしれない・・。
来年は7日から営業だそう。指折り数えて待っています。ふふふ。

神戸市北区有馬町869-2
078-904-0147
営業時間 Lunch 11:30~
       Dinner 17:30~22:00頃
水曜定休
[PR]
by kobe_kita | 2005-12-31 20:10 | +麺

【感謝!】20000アクセス記念ということで【vol.2】

2005年も残すところあと1日・・・みなさまいかがお過ごしでしょうか?
私は・・・ひさびさにビオフェ○ミンのお世話になりました・・・(涙)
ええ・・・酷使しすぎまして・・・

今年の出来事は今年のうちにUP!と思うも、どうも無理そう・・・
といいつつ、北区のブラピ、別名肉体を形成している栄養素の殆んどを『うどん』で摂取しているうどん摂取促進委員会会長、Wakkyさまからバトンをなすりつけられ受け取りましたので、お答えしたいと思いまーす。

年末バトン、スタート!
[PR]
by kobe_kita | 2005-12-31 15:38 | 知・尋

【北区】いけや食堂

ひさびさ(2ヶ月強ぶり!)に《いけや食堂》に行ってまいりました。
席についてふっと後ろを見ると、もう行列が。相変わらずの人気ですね。

ほんとうにひさしぶり・・ようやく冬限定メニューをいただくことができます
満を持して、海老鍋焼きうどん
d0068879_944611.jpg
あっさりしたお出汁で美味。個人的にはもう少し、鍋から直にいただくのが無謀なほど煮込んでもらえるとうれしかったり。
d0068879_952085.jpg
夫は相変わらずなごぼうかきあげうどん大盛り
d0068879_95641.jpg
こんなセットもできてました。ほんとうにひさびさの訪問でした。

帰り会計時に「麺が変わった”らしい”ですね」とさっきまでうどんをいただいてたとは思えない口ぶりで店長氏に話しかけてしまい(汗)えらく喜ばれてしまいました・・
ええ、もちろんWakkyさまに教えていただいたのですよ、ともいえず。チーフ氏にも初めてご対面。若い方なのですが、勉強熱心なのでしょうね、われわれのような麺初心者にもうどんのことを熱く語られる姿、とても頼もしく感じました。こちらのお店がみなさまに愛されている理由がわかった気がします。今度は大雪の日にもオープンしてくださいね(笑)

神戸市北区山田町下谷上箕谷16
営業時間 11:00~22:00
水曜定休
1月1日、2日はお休みされるようです
[PR]
by kobe_kita | 2005-12-28 08:06 | +麺

【姫路】ビフテキのカワムラ 姫路店

ちょっと気合を入れなければいけなかったある日、何がなんでもビフカツだー!(今思えばトンカツでもチキンカツでもよかったんですがね・・)と《ビフテキのカワムラ 姫路店》を訪問。お分かりの方もいらっしゃるとは思いますが、残念ながらビフカツはメニューにありませんでした・・

一番お手ごろなランチをいただきました。
オリジナルのドレッシングがかかったサラダ。ドレッシングは他にフレンチタイプも選ぶことができます。
d0068879_863687.jpg
スープ
d0068879_864961.jpg
こんな感じで完成。
d0068879_871355.jpg
やわらかい、いいお肉でしたよ。私はサシが立派に入っているのより、こういうあっさりしたヘレが好き。

夫は神戸牛ハンバーグを頼んでいました。
d0068879_865997.jpg
ここ姫路店と三宮店限定みたいですね。一口もらいましたがなかなか美味。

隣のオヤジ(失礼、でもこう呼ぶのがふさわしい)が「わしのメニューをもってこい」みたいなことを言って頼んでいたのが活き鮑、伊勢海老などなど・・お昼から豪勢ですなー。こちらはわれわれみたいなビフカツを求める人ではなく、こういったオヤジが来るべき店なのね、と納得。

#携帯での撮影のため、画質がよくありませんがお許しを。

姫路市飾磨区三宅1-8
[PR]
by kobe_kita | 2005-12-27 23:55 | +肉

【北区】パンの樹

ひさびさの北区ネタです・・
ええ、道が凍ってると嫌なんで、最近北区率が若干低めで・・(すみません)

とはいえ、この日は朝どうしてもおいしいパンを入手する必要がありました。
そういえば北区にもおいしいと噂のパンやさんがあったはず・・・
と道に残る雪をかきわけ、行ってまいりました。念願の《パンの樹》でーす。
d0068879_7592615.jpg
朝早いといいですね、たくさんの焼きたてパンが!(大興奮)

うーん、どれもおいしそう♡ かなり悩みましたが、一番人気らしいクリームパンめんたいこチーズメンチカツサンド
d0068879_802728.jpg
ぐふふ。たまごやきサンド!を買ってみました。

そういえば私の母がつくるたまごサンドもゆで卵でなく玉子焼きでした。当時マヨネーズが食べられなかった私。母自身はゆで卵バージョンが好きだったのに、たまごサンドというとずっと玉子焼きバージョンにしてくれました。世間はクリスマスだ、年越しだ、と盛り上がっているのに、闘病中の母・・・「ちらし寿司が食べたい」と言うので「じゃあ作って持ってくるね」と答えると「いや、あなたのおいしくないのじゃなくて、私のおいしいのが食べたいの」という非常にかわいげのない母ですが、一日も早くへらず口を叩けるように復活してほしいものです。

おっと、話がそれてしまった。こちらのパン、どれもとても美味しいうえにお手ごろなお値段でした。ここに歩いていけるところに住んでらっしゃる方が心底うらやましいです。

神戸市北区桂木2-11-3
078-582-1647
営業時間 7:00~(平日)
       8:00~(日祝)
[PR]
by kobe_kita | 2005-12-26 15:58 | +粉

【須磨】凡蔵

#時系列狂いまくり。

極寒のとある日・・・某所でお食事会に参加してきたのですが正直口に合わず(涙)
おまけに高くてちょっぴりショック。アノ値段出すなら、私なら《海月》で餃子を20人前オーダーするほうを選びます(断言)

しかもその日は朝から夕方までついてない・・・電車の扉に挟まれた挙句乗せてもらえなかったり、財布スラレそうになったり、夫と待ち合わせた場所が携帯圏外の場所ではぐれてしまったり、オーダーしていたものが最悪の仕上がり状況で差し戻す羽目になったり、「自宅のポストに入れといて」と頼まれたものをお届けに伺うとポストがないし、電話もつながらず、しかもその後ありえないほど迷ってしまうし・・・

思わず夫にこぼしてしまうと
「体調悪いんじゃない?だから料理も口にあわなかったとか」

なるほど!そうかも!なんてポジティブ!
・・・ということで、《凡蔵》でうどんをいただくことにしました・・・

今回「麺が切れちゃって」なんていわれると(ある意味)最高だったんですが。
お店に入ることはできました。しかしさすがに混んでます。

ここで確実にハズさない、自分の好みであるものを注文すればいいのに、どうしてもとか限定という言葉に弱く・・・
d0068879_12814.jpg
天麩羅釜揚げうどん
d0068879_1282354.jpg
とろろ納豆うどん

新製品2種類にチャレンジしてしまった・・・私はメニュー種類の多い麺やにアタリなしと思っているのですが、いかがでしょう?>麺のオーソリティーであらせられますWakkyさま西小池さま
d0068879_1283979.jpg
最後はなぜかカレーうどんで〆・・・悪いけどこれは自分で作ったカレーうどんのほうが(中略)。市販のルーと某加○吉の冷凍麺でもね。さらに上をいくのは夫作。(これは超絶品!) ま、この辺は好みの問題でしょうけど。

と貧乏舌っぷりをアピールしてみました。この日はおそらく体調が悪かったんだと思われます。

神戸市須磨区妙法寺上ノ界1182-1
[PR]
by kobe_kita | 2005-12-25 07:21 | +麺

【垂水】トゥーストゥース・パラダイスキッチン

念願の海鮮丼で満たされた後はやっぱりスイーツ。
海の幸もお醤油も好きなもんで、後で喉が渇いて仕方がないのです・・

とはいえなぜか西を向いてるわたしたち。なかなか思い当たるケーキ屋さんがありません。
(よかったら神戸駅から西でおいしいケーキ屋さん情報、お寄せください)

気がつけばそこは垂水・・・超強風の中、ポルトバザールに立ち寄りました・・・
どうしても、パフェな気分だったのですよ・・・内容も確認せずに本日のパフェ
d0068879_0155977.jpg
運良く杏仁パフェでした。杏仁風味のアイスがたっぷりつまっています。
先ほど海鮮丼をいただいたばかりなのに、コーンフレークがびっしり・・・しかし完食。

夫は・・・(すみません、失念しました)
d0068879_0161251.jpg
この日妙にドレスアップしていた私たち、何も言っていないのに窓際の席の準備ができるまで待たされました・・・
この日は特に強風、寒い日の窓際ほどありがたくない席はないのですが(涙)
おまけにわれわれ、食事中にろまんちっくに語り合うことなどほぼ皆無。ひったすら無言で食べ続けるのが常。しかも食事が終わるとさっさと退散。せっかく用意してくださった店員さんには申し訳なかったけれど、こういう客もいるのですよ(汗)

というわけで、デートにはお勧めのお店なのでしょうね、きっと。

トゥーストゥース・パラダイスキッチン
神戸市垂水区海岸通12-2-9010 ポルトバザール1F 
078-706-5731
[PR]
by kobe_kita | 2005-12-25 00:16 | +甘

【兵庫】駅前 和田岬店

#営業時間、追記&修正いたしました。(2005.12.24 23:23)

冬の風物詩、静電気に悩まされております・・・
暖かいカーペットでころころしながらノートパソコンで更新する、至福の時間・・・(ええ、私が悪いんです・・・)
とにもかくにも、マウスカーソルが勝手に動く(涙) 動くだけならともかく、勝手にくりっこ(涙々)
しかも更新ボタンを押す直前・・・なんともいえない哀しい気持ちでいっぱいです

さてルミナリエ真っ只中なとある週末、三宮をそそくさと脱出し兵庫方面へ
《みなとや》を探すも見つからず(涙) ハードルが高かったか、と一度訪れた《讃松庵》へ向かうもなぜか縁がなく(涙)
おそらく駅前にあろうことと、きらびやかな店先であることが予想される《駅前》を探すことにしました。
おーありました!「生ビール280円」(←安い!)の文字!予想通り輝かしい店先(笑)
私にしてはめずらしく、中央市場前駅の本店も、和田岬駅のお店も両方見つけることができました(祝)

おがちゃんさまのご意見に従い、広いほうの和田岬店を訪問。

ここではもちろん海鮮丼!景気よく特上、当然大盛り!
d0068879_7234566.jpg
ごはんはたっぷり、ネタも満載。雲丹、いくら、穴子・・・と確認する暇もなく完食。(詳細はkobe-beegleさまの記事をご参照くださいね)
ごはんが多いかな・・とほんの一瞬心配するも、たっぷりなネタにはちょうど。(夫にはごはんが足らなかったよう・・。)
なんとこちら、驚きの1080円!普通のすし屋だったら倍以上しますよきっと。そして並だと480円だとか。並でも十分なネタの量。(ishさまの記事をご参照ください。)
ああ、毎日通いたい・・・

あとはホワイトボード「本日のおすすめ」より、大アサリの酒蒸しを。
d0068879_7235660.jpg
よく見るアサリの3~4倍の厚みがあったかと。ぷりっぷり。塩味もきつすぎず、私好みの味。

こちらのお店、単品メニューも非常に豊富です。鮑とかを頼まない限り、1000円を越すメニューというのがほとんどありません。大概500円前後だったかな。ちなみに肉系のメニューもあります。隣の人、トンカツ定食を食べていたような。常連さんにはありがたいですね。

この日は夫が披露宴帰りゆえ、これだけしか注文できず。
次回はぜひ大人数で、メニューをかたっぱしから制覇してみたい・・。

そうそうこちら、中央市場駅前の本店は24時間営業なんです。26時に夕食というのが決してめずらしくないわがやにとってはありがたい存在。今回訪れた和田岬店は11時~24時だそう。
ちなみにテイクアウトも可能だとか。(ishさまの記事をご覧ください。)
歩いていけるところに住みたかった・・海の幸に囲まれた毎日、おおなんと夢のような(笑)
なんてことを思いつつ、北区から日参しそうな予感。この雪がなければ、の話。(ただいまわがやは陸の孤島!)

kobe-beegleさまishさまおがちゃんさま、TBさせていただきました。

神戸市兵庫区和田宮通4-2-3
078-681-0047
営業時間 11:00~24:00

#3度目の正直、ようやくUPできた記事・・さすがにテンション下がり気味。
[PR]
by kobe_kita | 2005-12-24 02:18 | +和

【元町】ベニマン

前記事《海月食堂》への訪問前に寄り道したフルーツパーラーのご紹介。

夢にまでみた、完熟マンゴーのパフェを。
d0068879_034763.jpg
この日は北区のみならず、元町も極寒・・・。それでも身体を冷やす南国のフルーツを食べてしまう、けなげな私。

別添のマンゴーソースをかけてみました。
d0068879_04895.jpg
友人はチョコレートフォンデュを。
d0068879_042880.jpg
マンゴーはそのままいただくほうが美味、とのこと。

少し歩けばルミナリエ会場なのに、この辺りは閑散としていました。
ルミナリエも今日が最終日。雪の中、幻想的な光景になるのでしょうね。
ちなみに私は今年もフラワーロードを南下したついでに目の端に入れて大満足。
まともに歩破したのは、過去1度だけ・・・

ベニマン 神戸元町本店
神戸市中央区栄町通4丁目3番5号 毎日新聞神戸ビル1F
078-360-3943
ショップ 10:00~20:00
パーラー 11:00~20:00(L.O19:30)
水曜定休
[PR]
by kobe_kita | 2005-12-22 04:02 | +甘

【讃岐】うどんの旅

実はここ1ヶ月ほど、炭水化物控えめな生活を送っておりました・・・
最近になってようやく解禁
ランチタイムでごはん1.5合を完食してみたり、フルーツパーラーと某食堂をハシゴしてみたりと急遽胃拡張キャンペーンで追い込みをかけて迎えた今日

うふふ。真の讃岐うどんツアーにつれていってもらいました!

今回はグルメのことならなんでもおまかせなおがちゃんさま引率の元、解説には麺のオーソリティーWakkyさま、デモンストレータにはミホさま&相方さまを迎え、万全の体制で讃岐へ向かいます。

行きの車中で手渡されたのは・・・
d0068879_0211378.jpg
なななんと、おしながき!おがちゃんさま、ありがとうございます(感謝) 後ろには地図と併せ、主要店舗の詳細資料まで!車の中で熟読。うどんへの思いもますます高まります。

本州脱出・・・
d0068879_0213381.jpg

3時間弱で香川県に到着です。1軒目は《池上》。
d0068879_021521.jpg
d0068879_022250.jpg
d0068879_0221790.jpg
もし何も参考にせずこちらのお店にたどり着いた方がいらしたら、心から尊敬。どうみてもうどん屋には見えません。
お店の方は非常に朗らか、若干商売色が強めに思えたのが讃岐うどんブームの罪でしょうか。
d0068879_02519100.jpg
しょうゆうどん、驚きの100円!麺のみですと70円です。
新鮮で小ぶりな卵、もちろんうどんもかなり美味。
私2玉いただく気まんまんだったのですよ・・・なのにおじちゃんが「はい、小ね」と勝手に決め付けてくれたおかげで若干不完全燃焼。
d0068879_0262634.jpg
ふらふらと店内に戻り工場から届きたての天麩羅を物色するも、とある事情により断念。残念。無念。

2軒目は《たむら》。
d0068879_0312976.jpg
こちらは自分で湯がくスタイルです。師匠(今勝手に決めました)Wakkyさまにならい、麺はそのまま、出汁だけかけてひやあつ状態で。

3軒目は《松岡》。
d0068879_0315415.jpg
教科書にしたがい、しっぽくうどんを。具もよく煮えておりかなり温まりました。私の口にはちょっと塩がきつかったかな。(お出汁は1滴残さず飲み干したいもんで。)そういえば2軒目《たむら》も。

4軒目は《山越うどん店》、こちらは今回の私の大本命です。
d0068879_0404288.jpg
うひー。みんな考えることは同じなのですね、すごい行列です。
d0068879_041218.jpg
とはいえ、お店の方の手際よさのおかげもあり、すぐにいただくことができました。

ここではもちろん
d0068879_042521.jpg
釜あげ卵うどん!

ちょっと(いや、かなり)美しくないですが、食べかけの写真を・・
d0068879_043083.jpg
ああこれが本当の釜玉なのね・・と妙に納得。いくらお箸をすすめても麺がなかなか冷めず、卵もだんだん固まっていきます。お鍋の〆につくられる雑炊の進化過程を見ているかのよう。あつあつの麺に卵を絡めるだけといったシンプルなものですが、シンプルだからこそ真の技量が問われる気がします。

そういやここでは1軒目のリベンジもこめて、大(2玉)に卵も1個追加、ついでにじゃがいもとたまごの天麩羅も。
d0068879_0422229.jpg
釜玉に天麩羅っていうのもどうよ・・・と思いつつ、しっかり完食。讃岐で卵の天麩羅は欠かせませんからね。(真の卵好き)

ここでおがちゃんさまお買い物タイム!ということで、教科書にはなかった《長田》へ向かいます。
d0068879_1114485.jpg
当初はしょうゆ豆の買い物だけに寄る予定が急遽いただくことに。
d0068879_1142615.jpg
もちろん教科書どおりに釜揚げうどんを。普段から「うどんは麺より出汁命」と公言する私ですが、ここの麺は飛びぬけて美味だった! いりこのききすぎた出汁が若干私好みではなく、次回は麺だけもらってお気に入りのMY醤油を持参してかけてしまいたい・・などと夢を見る始末。
d0068879_1185393.jpg
美味しいお店は(巡礼者はともかく)地元の方もよくご存知です。みなさま手馴れた感じで活気のある店内。

6軒目は《宮武うどん店》。
d0068879_122148.jpg
手打ち感は最高に高いです。しかし正直?な感じ。後ほどおがちゃんさまが「あれは茹でおきだったね」と一言。ひょっとして私も麺マスター(仮称)に一歩近づいた?!(なわけない)

とうとう最後7軒目、《長田in香の香》へ到着です。
d0068879_125264.jpg
ミホさま、徳利からのつけ出汁の入れ方をレクチャーするの巻。

こちらも先程↑の《長田うどん》同様、釜揚げうどんが看板メニュー。
d0068879_1273823.jpg
最後8杯目だというのに、これが今日最後かと思うと名残惜しいものです。今日1日を振り返りながら、ここではじめてすり胡麻を入れてみたり。

合計7軒8玉4卵に2天麩羅。たくさんいただきました。満足まんぞく♡

帰路では・・
[PR]
by kobe_kita | 2005-12-21 00:11 | +麺